ブログ

女性の汚部屋は意外に完璧主義者の方が多いです

ゴミや物で部屋が溢れている汚部屋ですが、女性の場合、完璧主義者であるバリバリのキャリアウーマンという方が案外少なくありません。

こういった方の特徴はごみ屋敷と化す前はチリ一つない綺麗なお部屋であったのですが、「仕事が多忙」、「仕事での挫折」、「失恋」、「愛する家族(またはペット)の死去」などが原因となり、暫く清掃、片付けに手が回らず汚部屋になってしまったという方が多いと思われます。

とはいえ、この手の女性は元来頭がよくプライドが人一倍高いため、人前では悲しい顔を見せず常にヘアスタイルや化粧、衣服など身支度にも気を遣っているのでまわりの人はまさかこの人が汚部屋の住人であるとは気付きません。異臭がするどころか化粧品や石鹸のイイにおいがしますし、むしろ、まわりに与える印象は仕事も完璧だから部屋の中も隅々までホコリ一つないくらいピカピカなんだろうなと思われていることでしょう。

恐らくですが、基本的に完璧主義者ですから当初は「いつまでもくよくよしていられない、今度の休みにまとめて掃除して片付けよう」と思っていることでしょう。しかし、肝心の週末になると、まわりからの印象とは違い、普段強気でいればいるほど案外引きずっており、手が動かないのです。

これには理由があります。人に弱みを見せない人というのは友人や家族、恋人に弱音を吐くということが性格的に出来ません。普段から弱音を吐いて適度にストレスを発散すればまた違うのでしょうけども、完璧主義者の方は傷ついた心を常に溜め込んでしまいます。もしかすると本音は私だって人並みに弱音を吐きたいと思っているかもしれませんがそれが出来ないのが完璧主義者と言えるでしょう。

週末片付ける予定だったのがなにも出来ず、また月曜日、よし今度の週末こそ片付けようと思っていてもやはりまだ心は落ち付かず、片付けが出来ません。

単に片付けが出来ないだけであればまだいいのですが、生活している以上当然ゴミは増えていきます。こうしているうちにいつの間にか綺麗だった部屋は汚部屋になっていきます。さすがに完璧主義者の方でもいつまでも失恋の痛みを背負い込んでいるわけにはいきません、精神状態は時間と共に元の状態に戻ってきています。ただ、ここでも完璧主義が片付けを邪魔します。

一気に全部は無理でも毎日少しずつでもゴミを捨てていればいつかは綺麗になります。当たり前の計算ですが、一日に発生するゴミより、一つでも多くのゴミを毎日処分していれば時間は掛かりますが確実に部屋は片付いていきます。

ですが、完璧主義者の方は一気に綺麗に出来なければ性分的に許せないため、こんなの今日一日で綺麗に出来るわけがないじゃないと手がつけられません。今日全部は無理でもこのゴミだけは処分しようという気持ちにはどうしても性格が邪魔して出来ません。

結論から言うと、こうなると自分一人の力ではもはやどうにもなりません。我々のような汚部屋整理・ごみ屋敷清掃の業者に頼むべきです。茨城片付けセンターを頼んでくださいとは言いませんが健康的な生活をするためには確実に依頼してください。

片付け業者だから汚部屋の清掃を勧めるわけではありません

汚部屋の清掃をしていると黒い1~2mm程度の粒々をよく見かけます。これはゴキブリの糞です。一軒家のごみ屋敷とは違い、アパート・マンションの汚部屋でネズミを見かけることは少ないですが(だからと言ってゼロではありません)、ゴキブリやウジ虫の死骸・抜け殻(ウジ虫はサナギになり脱皮します)がいたるところに落ちています。もちろん食べ物や飲み物はカビだらけです。また、女性の場合経血のついた生理用品を放置してあることもあります。こういった状況が健康に良いはずがありません。

健康的な生活をするにはまずは汚部屋を掃除するべきです。

部屋が綺麗になったら定期的にハウスクリーニングを入れるのもおススメ

いくら汚部屋が綺麗になったとしても人間生きていれば何度も壁にぶち当たったり、悲しい出来事に遭遇するものですが、その都度汚部屋になってしまってはキリがありません。一旦、プロの片付け業者に綺麗にしてもらったら月に1回でもいいのでハウスクリーニングを入れることをお勧めします。ハウスクリーニングと言っても不動産会社を通さず、個人で依頼すればそんなに値段はしません。一般的に2時間で5000円程度でしょう。ある程度綺麗な状態を維持しているのであれば月に1度でも構いませんので依頼することをお勧めいたします。地域名+家事代行サービスなどと検索すると良心的な家事代行業者が出てくると思います。

汚部屋を卒業すれば福も入り込む!

運気などと宗教的なことを言うつもりは毛頭ありませんが綺麗なお部屋で健康的な生活をしていれば肌つやも輝いてきます。汚部屋であればダニや南京虫などが発生して皮膚炎になることもあります。当然完璧主義者の方は赤く腫れあがったところを見せまいと化粧が必要以上に濃くなったり、或いは匂いを気にして香水を多めに振りかけたりします。自分は匂いに対して麻痺しておりますが、特に初対面の方はなんだろうこの人は香水臭いな~と顔をしかめることでしょう。そういう方といい関係が気付けるはずもありません。また好きな方が出来ても自分の家が汚部屋では呼ぶことなど出来ません。せっかくいい関係になれるのに相手はいつまで経っても部屋に呼んでくれないんじゃ不信感が募ります。自分の部屋を見せられない何かがあるんじゃないかと思ってしまいます。生涯のパートナー候補の王子様をみすみす逃すことにも繋がりかねません。

完璧主義というものは確かに生まれ持った性格ですからなかなかそれ自体を直すことは出来ないと思いますし、完璧主義者だからこそ、職場では信頼され、高い地位でいられるということもあると思います。

ですが、やはり何事にも良い面、悪い面があり、良い面を伸ばし、悪い面は出来る限り改善していくということが人間を成長させると思います。昔から笑う門には福来るといいますが、健康的で明るい毎日を送っていらっしゃる方は輝いています。輝いているからこそなにをやっても好循環が生まれますし、もし仮に失敗してもそんな方だと誰かが手を差し伸べてくれます。

目の前に積み上がり、足の踏み場もない汚部屋を卒業して一日も早く健康的な毎日を送りましょう!

茨城片付けセンターではそのためのご相談を承ります。

  • 女性の汚部屋は意外に完璧主義者の方が多いです はコメントを受け付けていません
  • スタッフブログ

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る